特許のライセンス提供

特許のライセンス提供 ビジネス資産としての特許。

市場での優位性を獲得するために、製品化に結びつく特許を効率的に活用する。
当社が保有する多数の特許を、戦略的なビジネス展開の原動力としてご活用ください。


特許は市場での優位性を獲得するために必須の戦略的ビジネス資産となっており、数々の企業が1つでも多くの特許を取得しようと鎬を削っています。ところが自前で発明を生み出し、特許を取得する場合、以下のような問題点もあります。

問題点
1…市場のスピードに乗り遅れた、製品の投入タイミングミス。 2…技術の高度化に伴う、発明時間の増大。 3…新製品研究開発の失敗リスク。 4…権利侵害による訴訟リスク。 5…膨大な研究開発費。 6…研究開発部門を保有することで発生する経営負担
解決策
弊社は「商品化に結びつきやすい特許」を多数保有・管理しています。有効にご活用いただける企業には、積極的に特許をライセンスいたします。

ライセンスの種別としては、弊社が保有する特許をライセンス提供するケースの他、弊社の査定に基づいて他社からライセンスを取得した一連の特許についてもライセンス提供することが可能です。

※ 特許の売買、ライセンシングにおいては、査定金額を明確にした上で、(株)パテントコミュニケーションズ 本社所在地にて弊社担当が直接、対面取引にて契約を行います。
※ 弊社にご来社頂くことが困難な場合は、お客様先に直接お伺いする形での契約、もしくはオンライン経由での対面契約も可能です。